1,000円カットのおばちゃんの口臭が・・・

実は二回ほど同じ事がありました。1000円カットに私は行くのですが両方とも実は最近の行った所も同じ現象でした。
カットについてとか、サービスが悪かったとかではありません。当人も一生懸命やっていたでしょうし、決して技術やそういう事ではありません。しかしやられた本人は不快な思いをするので、なんとかしてもらいたいというのが本音です。

最近起きた事で申しますと、床屋の椅子の高さと同じ状況だったんですが、おばちゃんがカットしてたんですが、鼻息とその口臭がもろかかってくる高さなんです。耳もとで、”ぶひゅーぶひゅー”と息が耳元にかかります。自分は美容院とは違って、床屋はうつらうつら寝る事が出来るので、床屋にしているんですが、今日も寝ようかなって思っていたらその状況です。音もさることながら、耳に息が吹きかけられるとくすぐったい訳です。しかも口臭が臭いので、寝つけません。床屋に行って寝るのがちょっとした楽しみなんですが、それがとてもできる状況にはないので、実はあまり髪切っている時に話しかけられるのは好きじゃないのもあります。寝るのが一番だと思っています。

椅子の高さとおばちゃんの鼻の位置が、丁度耳にくるのでどうにかしてずらそうとするんですが、頭をわしっとつかまれたりしますのでなかなかづらせない。しかしこのトラブル。どう相手に言ったらいいのか?息が臭いですよとか、鼻息やめてくださいよというのは、自分は相手の事を思うと言えません。不真面目にやっているのであれば、当然抗議を上げますが正直カットに関しては一生懸命やってくれています。自分の中では、一生懸命やっている人には抗議できません。

自分はかりあげをいつも依頼するのですが、ハサミが入るたびにぶひゅーぶひゅー”とされ、しかし動くと危ないです。どうしたらいいのかやきもきしてると、ようやくサイドの作業は終わり、しかしながら寝てもいないのに寝たふりをしなければならないこの状況は、二度と行きたくないというのは言い過ぎかもしれませんが、ちょっとと思うようになりました。

床屋さんではそうした事を防ぐために、マスクしている所もあるんですが、1000円かっとにそれを求めるのはいけない事なんだろうか?おばちゃんは一生懸命なだけに、利用はしたいけど、耳に息がかかる苦痛はちょっと困ります。技術的には全く値段としては問題ではありませんが、マスクをつける習慣をつけてほしいです。