理髪店選びは、自分が納得したところへ行こう!

今から10年ほど前になるお話をしましょう。横浜市近郊に新築のマンションを購入したので、引っ越しました。数日後、髪がのびたので、近所に理髪店がないか探しながら歩いていると、通り沿いに一見古そうな店を見つけました。

お客さんは自分しかいません。予約なしで入店できましたので、こちらからスタッフの方に希望のヘアースタイルを伝えて、椅子に腰かけました。すぐに、ヘアーカットの作業がはじまりました。タオルを首に巻いてくれ、切った髪の毛が飛散しないように白いシートを覆い、頭部の洗髪から始まりました。

手際よく指先を使って洗ってくれました。しかし、痒い所に手が届かず、頭皮にまだ、痒みがありました。洗髪後、カットに取り掛かりました。最初はバサバサと切って、終盤になってからは櫛を使いながら髪の毛の微調整をして虎刈りにならないようしてくれました。

次に、椅子を斜めに倒して、髭剃りに入りました。スタッフの方は、いろいろなお客さんと話しながらヘアーカットの仕事をされてるのでしょう。何でも知っているかのように、話しかけてきます。このとき、うっかりしてカミソリで顔面をちょっと切ってしまいました。

スタッフの方は、「すみません!」と言って詫びました。髭剃りの作業が終わったあと、薬用のクリームをつけてくださいました。その後、お客さんのご機嫌をとろうと何かと話かけてきました。約1時間くらいたったであろう頃、すべてのヘアーカットが終了しました。

自分の感想としては、まず、いつも店が空いていること、予約で埋まっているのかといえば、そんなことはなく予約なしですぐに入店できること。ヘアーカットはまあまあ、他の理髪店と同様に差はないと感じられます。

しかし、スタッフの方の話好きが講じて、髭剃り等でケアレスミスをしてしまうことでしょうか。良い理髪店と悪い理髪店の区別は、ほとんど外見からは判断できません。自分で入店してみないとわかりません。

現在、利用している理髪店は10年以上になりますが、また利用しようと思う店です。その理由は、理髪料金は5000円未満で決して安くはありませんが、時間をかけて丁寧に作業をしてくれます。

また、電動マッサージチェアを置いていて、お客さんが待っている間に自由に使用していいようにしています。さらに、ポイントカードをくれて、利用するたびにポイントが貯まっていきます。3か月ごとに還元サービスを受けることができ、割引きがあります。